HomeProjectsProjects

施工前
https://kk-manda.co.jp/wp-content/uploads/2021/09/reformrei13_02.jpg
施工後
https://kk-manda.co.jp/wp-content/uploads/2021/09/reformrei13_01.jpg

築年数が古いアパート物件のため、お部屋の和室=押入れというスタイルのお部屋です。空室対策には、今流行の洋室タイプの原状回復が不可欠になります。

どうしても和室は日本人にとって馴染みが深いものではありますが、賃貸物件としては洋室の方が好まれる傾向があります。入所者が物件を選びをする時もお部屋のフローリングやクローゼットであるか?注目ポイントになりますので、和室から洋室へとリフォームさせていただきました。

また、退去時は和室より洋室の方が原状回復やメンテナンスが管理しやすいです。原状回復でお悩みのオーナー様一度ご相談下さい。

原状回復・リノベーションなら、相模原の株式会社萬田, 2021 © All Rights Reserved